色々ありがとうございました

ではでは〜






諦めていたグラントリノ

  • 2009/06/19(金) 11:18:24

私事に追われていた5月〜6月頭。
終わったら絶っっっっ対映画館で観るぞと決めていたグラン・トリノ。
暇になってきた6月中旬。
近くの映画館のスケジュールにはグラン・トリノの文字は無かった。

昨日、梅田ピカデリーのチケを貰ったのでT4を見に行く約束をした。
そこにはグラン・トリノが上映されていた。
ごめん、T4。ごめん、相方。
T4を観るはずだったその券で、無理言ってグラン・トリノを観た。

という案配で念願のグラン・トリノ、映画館で観ました。
俳優・イーストウッドは今作で見納めらしいのでどうしても映画館で観たかったんです。
作品に関してはもうただただ良かった、というしかありません。
良い作品なのであーだこーだと感じた事を書きたい所ですが、
感じ方は人それぞれが一番良いと思うので、"良かった"という感想と
"エンドクレジット中誰も席を立たなかった"という事実だけ書いときます。

そんなに観たいなら上映始まってすぐ行けよって自分でもつっこみたいですが
そういう巡り合わせの時ってありますよね…。
そしてたまたま観れたのも巡り合わせ…かも…?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する